NEWS

岩本敏選手日本選手権初出場決定!!

チームエフォーツからジュニア初挑戦します


中国ブロック代表として岩本敏選手(チームエフォーツ/キャプテン)が日本トライアスロン選手権東京港大会に初出場することとなりました。

〇日本トライアスロン選手権(東京港/2014) スタートリスト


2009年4月からチームエフォーツ(エフォーツ米子トライアスロンスクール)を発足し、彼が中学1年の時、ジュニアの第1期生としてチームエフォーツでの活動をスタートしました。
小学生時代、県内のキッズ大会では活躍していましたが、県外の大会にはほとんど出場していなかったと思います。

中学1年夏、初めて出場した全国大会(日本ジュニア選手権)はパンクなどもあり目標を達成できず惨敗でした。
初めて全国で活躍できたのが、中学3年の時の日本ジュニア選手権。スイムからバイク終了時までトップグループでレースを進め、U15(中学生)の部で準優勝しました。
努力の成果を発揮でき、初めて納得のいく結果が初めて出たたときではないかと記憶しています。

そのまま、高校生になっても活動を続けてくれましたが、中学のときのように彼が目標とするところには中々、近づけませんでした。
全国の大会ではスイムで出遅れることが多く挽回できずに終わることが多かったです。でも彼はレースでの惨敗や失敗から何度も這い上がってきました。
彼は本当にトライアスロンが大好きで、強くなるためには努力を惜しまず真面目にコツコツと努力できる力を持っていました。
そいいった選手は必ずいつかは強くなると思っていました。
高校2年の9月、全国高校生大会で3位に入賞しても満足することなく努力を続けてきました。

言葉少ないキャプテンですが、後輩たちにはこういった姿勢(背中)でメッセージを伝えてくれています。
後輩たちが彼の姿勢をどのように感じ、学んでいるのか!?
これからはそれにつきると思います。

敏も今年、高校3年となり一緒に活動できるのもあと僅かな期間となりました。
今年は日本U19選手権7位、全国高校生大会3位と目標の優勝には届きませんでしたがまずまずの結果を残してくれ、現在、ジュニア強化指定C選手となっています。

初日本選手権では厳しいレースになるでしょうが、日本最高レベルの大会で多くを学び、いい経験にして欲しいと願っています。

多分、チームエフォーツ所属選手としては最後の大きな大会となるでしょう。
私も全力で彼をサポートしたいと思っています。
多くの皆さんからのご声援をどうぞよろしくお願いいたします。


チームエフォーツ
ヘッドコーチ 小原 工

   img_2105



小原さん