RESULTS

二分陽子選手からの今年一年の報告です

ぜひ、ご覧ください!

チームエフォーツ 二分陽子選手からの今(2017年)シーズンの報告

4/23 宮古島トライアスロン 女子11位 10:08:59
  冬場の練習不足を痛感したレースでした。ロングで戦うバイクの走力、ランの粘りに欠ける悔しさの残るレースでした。
  強豪選手のパワーに圧倒されたレースでした。海の美しさやロケーションは抜群、大会運営も素晴らしいレースでした。
  もっと強くなって挑戦したいと思います。
 
6/4 福山-鞆の浦トライアスロン 女子2位 2:42:40
  地元福山市の初トライアスロンレースでした。前夜祭では地元の郷土料理も振舞われました。
  いつも練習しているバイクコースでしたが、苦しい展開に!
  バイク終了時はトップ選手と同じでしたが、ランで離されてしまい2位に終わりました。
  2018年は優勝を目指します。
 
6/25 みやじま国際パワートライアスロンエリートの部女子1位 4:41:16
   エリートの部では優勝でしたが、女子総合3位でした。力不足を感じたレースでした。
   みやじまのコースを攻略して、2018年も挑戦します。        
 
 
7/16 全日本トライアスロン皆生大会 女子6位 10:04:41
   スイムで出遅れ、バイクも調子が上がらず、ランへ。前半は調子よく走れていましたが、後半に大失速し
   順位を落としてしまいました。応援に助けられて、なんとかフィニッシュ!
   2018年の目標は、皆生トライアスロン優勝が最大の目標です。しっかり計画を立てて、目標達成するために
   どうすべきか考え、練習に励みます。 
 
8/20 トライアスロンさぎしま大会 女子1位8連覇 2:34:12
   毎年挑戦している相性の良い大会です。トップ選手にスイム・バイクで逃げられるも、ランで追いつき優勝することが
   できました。灼熱のさぎしまで8連覇できたのも、負けたくない信念があったからだと思います。来年、9連覇狙います。
 
10/15 日本トライアスロン選手権 バイクラップ
    スイムで出遅れ、バイク3周で周回遅れになり挑戦は終わりました。日本選手権という最高の舞台に挑戦し続けることができたもの
  私の信念を理解し、周りの協力や応援があったからこそです。このままで終われない気持ちもありますが、来シーズンの肥やしに
  していきたいと思います。
 
  2017年は、実力通りの結果だったと思います。悔しさの残るレースが多かったので、来シーズンは克服して挑戦したいと思います。
  たくさんの温かい応援を有難うございました。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、立ってる(複数の人)、子供

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:自転車、空、屋外、自然

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、立ってる(複数の人)、木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:6人

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)



小原さん